【軽】歴代のホンダ Zを探そう=2種類=【SV車種研】

HONDA 車種見分け方研究

➣HONDA Z


Model List > HONDA > TODAY
K CAR > Z

◆HONDA Z
 ホンダ Zってどんなクルマ?

 
 ✐✐基本的なイメージ
  ・初代はクーペスタイル。
  ・2代目はホンダ唯一の軽SUVモデルで、MRベースの4WDが採用されるなど珍しい。
  ・ターボモデルは64PS出力で、各パーツ気合の入った構成となっていた。

 ✐✐販売期間
  ・1970年 ~ 1974年(初代)
  ・1998年 ~ 2002年(2代)

◆Zの見分け方ポイント

※グーグルマップの連続埋め込みによるバグを防ぐために、適度にページを区切っています。

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 初代 (’70-’74)
2代 (’98-’02)
2代 Super Emotion (’00-’02)

高知県
千葉県

 ※日本国内のストリートビューを放浪中です。

初代 (1970-1974):捜索中

2代 (1998-2002)

推定

TYPE:  -
COLOR: Splash Silver Metallic

特徴

 初代とはなんの脈絡もなく登場した2代目はSUVの姿です。ミッドシップレイアウトを採用しているため、シート後方にエンジンがあり、両サイドにダクトが2本ずつ開いているのがわかります。マイナーチェンジは特になく約4年の間、大きな変化はなかったようです。

推定

TYPE:  Super Emotion(’00-)
COLOR: Light Emerald Pearl

特徴

 2000年に登場した特別仕様のスーパーエモーション。ボディ同色バンパーが採用されています。ターボ、ノンターボ両方で設定されていました。
▶HONDA公式「…「スーパーエモーション」を発売。」

○車重の割に軽規格のエンジンでは非力なことや、3ドアの使い勝手の微妙さなど、次世代に繋がるメリットは少なく、SUVのZは幕をおろします。


【関連車種】
・HONDA HR-V (SUVの受け皿的存在)


大きく表示したい場合は、

  ⇛埋込欄左上の「Google マップで見る」をクリック

  ⇛埋込右上の「□」で全画面表示をクリック
うまく表示されない場合は、GoogleChromeで試してみてください。

記載の年式は目安です。
【バーチャル散歩シリーズのお断り】

コメント

タイトルとURLをコピーしました