+【SUV】エクストレイルを探そう!=12種類=【SV車種研】

ホーム » 車種見分け方研究 » NISSAN » +【SUV】エクストレイルを探そう!=12種類=【SV車種研】
a
NISSAN車種見分け方研究

GoogleMapという壮大なオープンワールドで、歴代の日産エクストレイルを探してみます。

NISSAN「X-TRAIL」は、2000年に登場したミドルサイズSUVで、オフロードでの使用を考慮したモデルとなっています。似たモデルながらオンロード重視のデュアリスよりもオフロード重視のテイストに仕上げられた1台。

合わせて外観上の見分け方のポイントも書いておきたいと思います。

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 初代 前期 (’00-’03)
初代 AXIS (’02-’07)
初代 後期 (’03-’07)
2代 前期 (’07-’10)
2代 前期 AXIS (’07-’10)
2代 前期 Clean Diesel (’08-’10)
2代 後期 (’10-’13)
熊本県
秋田県
徳島県
熊本県
埼玉県
滋賀県
長野県
2頁 3代 前期 (’13-’17)
3代 前期 MODE PREMIER (’15-’17)
3代 中期 (’17-’19)
3代 後期 (’19-)
3代 後期 AUTECH (’19-)
福岡県
神奈川県
長野県
愛知県
愛知県

初代 (2000-2007)

 前期 (2000-2003)

X-TRAIL登場モデル

撮影:2019 大館市

推定

TYPE:  AXIS(’02-)

特徴

 2002年に追加されたアクシスはオーテックから登場のカスタムカーです。水平基調のデザインでありながらライダーほどのメッキ感はなく大人しい印象です。グリルは中3本フィンで少しバンパーに食い込んでいます。ロアグリルは1本フィンで、3分割スタイルとなっています。

後期 (2003-2007)

グリルのメッシュ部分の横幅が狭めです

2代 (2007-2013)

前期 (2007-2010)

ヘッドライトの涙袋がグリル方向に出ています

撮影:2019 大館市

推定

TYPE:  AXIS(’02-)

特徴

 2代目となってもアクシスは健在です。ヘッドライトの涙目部分内側に向いています。アクシスのデザインも刷新され、水平基調のグリルは中2本、バンパーは3分割スタイルですがフォグガーニッシュが大型化しています。

CLEAN DIESEL(2008-2010)

Vモーショングリルの前身のようなグリル

後期 (2010-2013)

Vモーショングリルの前身のようなグリルデザインでヘッドライト涙袋は下方向

○大きなVモーショングリルが採用され、横に長いヘッドライトとなっている3代目は次のページ

シェアする


とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました