歴代ダイハツ タントエグゼを探そう!【Street Viewで、車種見分け方研究】

DAIHATSU 車種見分け方研究

GoogleMapという壮大なオープンワールドで歴代の『ダイハツ タントエグゼ』を探します。

 DAIHATSU TANTO EXEはTANTOよりもワンランク上質なモデルとして2009年に登場しました。こちらもCUSTOMモデルも用意されています。2014年に終了するまでスライドドアは採用されませんでした。

各世代・モデルの外観上の見分け方のポイントも書いておきたいと思います。

*.~.* *.~.**.~.* *.~.**.~.* *.~.*

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 (’09-’14)宮城県
前期CUSTOM (’09-’11)北海道
後期CUSTOM (’11-’14)沖縄県

リンク修正 ’22/10/22

L455S/L465S型 (2009-2014)

ベースモデル (2009-2014)

登場モデル。バンパーグリルは、バンパー内で2つに分割されています。

前期 CUSTOM (2009-2011)

大きなバンパーグリルの両脇に縦型長方形のフォグ&ウインカーが装備されたCUSTOMです。

後期 CUSTOM (2011-2014)

2011年にカスタム系はデザイン変更を受けます。ボンネットガーニッシュが追加され、バンパーグリル周囲もメッキ装飾されています。フォグ&ウインカーも内部が円形に変化しています。


【関連車種】
DAIHATSU TANTO(派生元)
SUBARU LUCRA(姉妹車:OEM供給先 ’10-’14)


大きく表示したい場合は、

  ⇛埋込欄左上の「Google マップで見る」をクリック または

  ⇛埋込右上の「□」で全画面表示をクリック
うまく表示されない場合は、GoogleChromeで試してみてください。

記載の年式は目安です。
【バーチャル散歩シリーズのお断り】

カテゴリー
シェアする
とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました