歴代ホンダ N VANを探そう!【Street Viewで、車種見分け方研究】

HONDA 車種見分け方研究

GoogleMapという壮大なオープンワールドで歴代の『ホンダ N VAN』を探します。

HONDA N VANは、ホンダNシリーズの第6段(N360/N BOX SLASHを含む場合)として2018年に登場したモデルでアクティバン、バモスの実質的後継と位置づけられます。

各世代・モデルの外観上の見分け方のポイントも書いておきたいと思います。

*.~.* *.~.**.~.* *.~.**.~.* *.~.*

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 (’18-)沖縄県
+STYLE COOL (’18-)長野県
+STYLE FUN (’18-)山口県

2018-

登場モデルです。ボンネットが長めのバンスタイルで、アクティにも通ずるようなシンプルなデザインとなっています。

 +STYLE COOL

N VANには2つの+STYLE仕様が設定されています。ともにエアロバンパー装着で、LEDヘッドライトが標準です。通常のCOOLではクロームメッキのフロントグリルですがこちらはオプションのつや消しブラックグリルが装着されています。

リンク

 +STYLE FUN

もう一つの+STYLEがFUN。

イカリングタイプのLEDヘッドライトが標準となります。


【関連車種】
・HONDA N BOX(Nシリーズ第2弾)
・HONDA N ONE(Nシリーズ第3弾)
・HONDA N WGN(Nシリーズ第4弾)
・HONDA N N BOX/(Nシリーズ第5弾)


大きく表示したい場合は、

  ⇛埋込欄左上の「Google マップで見る」をクリック

  ⇛埋込右上の「□」で全画面表示をクリック
うまく表示されない場合は、GoogleChromeで試してみてください。

記載の年式は目安です。
【バーチャル散歩シリーズのお断り】

コメント

タイトルとURLをコピーしました