【ミニバン】歴代のルノー カングーを探そう=7種類=【SV車種研】

RENAULT 車種見分け方研究

➣RENAULT KANGOO


Model List > RENAULT >
Minivan >

◆RENAULT KANGOO
 ルノー カングーってどんなクルマ?

 
 ✐✐基本的なイメージ
  ・ルノー・ジャポンの売上の上位を占めるモデル。
  ・グレードによって様々な外観があるが、特にクルールについては毎年のように変化する。
  ・マニュアルミッションの比率が高い。
  ・欧州さが全面に出たスタイルで国産車には無いユニークな1台。
 
 ✐✐販売期間(日本)
  ・2002年 ~ 現在

◆カングーの見分け方ポイント

※グーグルマップの連続埋め込みによるバグを防ぐために、適度にページを区切っています。

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 初代前期 (’02-’06)
初代後期 (’06-’07)
2代前期 1.6 (’06-’07)
2代前期 COULEUR (’10/’11)
2代前期 COULEUR (’13)
2代後期 ZEN (’13-’21)
2代後期 PAYSAGE (’16)
2代後期 COULUER (’17)

東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
京都府
兵庫県
長野県

 ※日本国内のストリートビューを放浪中です。

初代 (2002-2007)

 前期 (2002-2006) :捜索中

 後期 (2006-2007)

推定

TYPE:  -

特徴

 初代のカングーです。見かけるようであまり見かけないモデルです。しっかりとボンネットのあるバンモデルは国産ではほとんどなく、こういうタイプは欧州車のイメージです。2代目以降よりもコンパクトなサイズ感で取り回しが良いと思われます。

2代 (2007-2021)

 前期 (2007-2013)

推定

TYPE:  BASE 1.6

特徴

 2代目登場型の一番ベーシックなスタイルです。丸形ヘッドライトの目頭が尖った涙目となっており、フロントグリル部分は全面覆われているためグリルにはなっていません。こちらはバンパーはカラードバンパー仕様。皿型のロアグリルは格子状になっており、両サイドに円形のフォグライトが装備されています。バンパー上部の黒い部分もアクセントとして効いています。

推定

TYPE:  Couleur ’10 or ’11

特徴

 2代目前期型の特別仕様車「クルール」。2010年から2013年まで毎年登場。黒い樹脂バンパーで且つ黒い樹脂ミラーという無骨な姿に、特別色が与えられているのが特徴。緑色は’10年のヴェール パリと’11年のヴェール ジャルダン。そっくりな色合いなので、隣に並べてみないと識別できない気がします。(特別色以外は、”1.6″にブラックバンパー&ミラーもあります)

推定

TYPE:  Couleur ’13

特徴

 第4段となるクルール’13年モデル。外観の形状はそれまでと同じです。黄色いカングー、”クラージュ ジョン”は13年モデルのみの登場となります。ベースグレードにも黄色”ジョン アグリュム”がありますが、ジョンアグリュムはもう少し薄く淡い黄色です。

 後期 (2013-2021)

推定

TYPE:  ZEN

特徴

 後期型のベーシックグレードは”ZEN”と名付けられています。こちらのカラーはジョン アグリュム。淡い黄色ですね。後期型では、ルノーのエンブレムの両側にウイング状のフロントグリルが装備されています。ヘッドライトもブラック・アウトされたデザインでスタイリッシュに。

推定

TYPE:  Paysage ’16

特徴

 後期型ペイサージュで16年モデルです。ブラックバンパーの中央部がシルバーとなっている特別仕様車はいくつかありますが、ミラーもシルバーとなっている点、そしてこのカラー”ヴェールシトロン”は16年式ペイサージュでしょう。

推定

TYPE:  Couleur ’17/3

特徴

 後期型クルール、17年3月のモデルだと思います。後期型の樹脂バンパーで、ミラーも樹脂カラー。そしてボディは鮮やかなブルーのブルー マルセイユ メタリック。

3代 (2022-):予定


【関連車種】


大きく表示したい場合は、

  ⇛埋込欄左上の「Google マップで見る」をクリック

  ⇛埋込右上の「□」で全画面表示をクリック
うまく表示されない場合は、GoogleChromeで試してみてください。

記載の年式は目安です。
【バーチャル散歩シリーズのお断り】

カテゴリー
シェアする
とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました