【高級ミニバン】歴代のトヨタ グランビアを探そう=3種類=【SV車種研】

TOYOTA 車種見分け方研究

➣TOYOTA GRANVIA


Model List > TOYOTA > GRANVIA
MINIVAN > GRANVIA

◆TOYOTA GRANVIA
 トヨタ グランビアってどんなクルマ?

 
 ✐✐基本的なイメージ
  ・3ナンバーサイズの大型ミニバンで、当時の最高級ミニバン。
  ・FRレイアウトのため乗り心地が良いが、高級ミニバン黎明期ということで、内装面では豪華さはまだ薄かった。
  ・後期型では姉妹車のグランドハイエースが登場。

 ✐✐販売期間
  ・1995年 ~ 2002年

◆グランビアの見分け方ポイント

※グーグルマップの連続埋め込みによるバグを防ぐために、適度にページを区切っています。

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 前期 (’95-’97)
中期 (’97-’99)
後期 (’99-’02)
北海道
北海道
北海道

 ※日本国内のストリートビューを放浪中です。

1995-2002

【☆外観に関わる主な変遷】

 ✂ ’95 登場
 ✂ ’97 マイナーチェンジ
 ✂ ’99 マイナーチェンジ

 前期 (1995-1997)

推定

TYPE:  -
COLOR: -

特徴

 登場モデルです。細いヘッドライトに細いグリル。局面が多用されていて丸い印象が強いグランビアです。トヨタ初フロントエンジンのミニバンで、最高級仕様となっていました。

 中期 (1997-1999)

推定

TYPE:  -
COLOR: -

特徴

 フロントグリルとテールライトが変更された中期型が登場。国産ミニバン初の両側スライドドアが設定されたモデルです。フロントグリルは水平基調のデザインとなります。バンパーデザインは変更なしでしょうね。

 後期 (1999-2002)

推定

TYPE:  -
COLOR: -

特徴

 後期型となりヘッドライト、フロントグリル共に大型化。かなり印象が変わります。バンパーロアグリルはシングルフィンタイプで、中央にラインが入っており、両サイドには独立したフォグライトが装備されています。姉妹車のグランドハイエースが登場しますが、そちらはクラウンに似たフロントグリル採用です。

○1997年にエルグランドが登場し、ターゲットが重複していたこともあり2代目は国内では登場せず終了となりました。


【関連車種】
・TOYOTA GRAND HIACE (姉妹車)
・TOYOTA HIACE REGIUS (5ナンバーに収めた類似車)


大きく表示したい場合は、

  ⇛埋込欄左上の「Google マップで見る」をクリック

  ⇛埋込右上の「□」で全画面表示をクリック
うまく表示されない場合は、GoogleChromeで試してみてください。

記載の年式は目安です。
【バーチャル散歩シリーズのお断り】

カテゴリー
シェアする
とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました