【バン】歴代の三菱 デリカバンを探そう=4種類=【SV車種研】

MITSUBISHI 車種見分け方研究

➣MITSUBISHI DELICA VAN


Model List > MITSUBISHI >
VAN >

◆MITSUBISHI DELICA VAN
 三菱 デリカバンってどんなクルマ?

 
 ✐✐基本的なイメージ
  ・3代目まで(-1999)は三菱オリジナルモデル、それ以降はOEM供給を受ける。
  ・デリカトラックも概ね同じ系譜となっている。
  ・三菱の小型商用車として最後となったモデル。

 ✐✐販売期間
  ・1969年 ~ 2019年

◆デリカバンの見分け方ポイント

※グーグルマップの連続埋め込みによるバグを防ぐために、適度にページを区切っています。

掲載頁世代/モデル発見場所
1頁 初代-3代 (’69-’99)
4代前期 (’99-’05)
4代後期 (’05-’11)
4代後期 Highroof (’05-’11)
5代 (’11-’19)

新潟県
奈良県
岡山県
静岡県

 ※日本国内のストリートビューを放浪中です。

初代-3代 (1969-1999):捜索中

4代 (1999-2011)

 前期 (1999-2005)

推定

TYPE:  -

特徴

 マツダ・ボンゴのOEM供給を受けて継続となっている4代目。デザインはボンゴと同じ、ボンネットのエンブレムがスリーダイヤなのがポイントです。

 後期 (2005-2011)

推定

TYPE:  -

特徴

 灯火類の規制対応でドアパネルにウインカーが装着されるのが2005年、それ以降のモデルとなります。

推定

TYPE:  High Roof

特徴

 ルーフが高くなっているハイルーフ仕様です。

5代 (2011-2019)

推定

TYPE:  -

特徴

 ボンゴは継続していますが、デリカバンは日産からのOEMに変更されます。今回は専用グリルが設定されており、NV200とは異なるフェイスとなっています。2本フィンスタイルのグリル、中央にはスリーダイヤの台座があります。ブーレイ顔と呼んでも良さそうですよね。

○2019年、デリカバンの販売終了をもって、三菱の小型商用車は販売終了となります。


【関連車種】
・MITSUBISHI DELICA (乗用モデル)
・MAZDA BONGO (OEM供給元 ’99-’11)
・NISSAN NV200 VANETTE (OEM供給元 ’11-’19)


大きく表示したい場合は、

  ⇛埋込欄左上の「Google マップで見る」をクリック

  ⇛埋込右上の「□」で全画面表示をクリック
うまく表示されない場合は、GoogleChromeで試してみてください。

記載の年式は目安です。
【バーチャル散歩シリーズのお断り】

カテゴリー
シェアする
とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました