【カントリーサイン】群馬県前橋市。

CS10(群馬) CS関東 かんとり

市町村コード:10201
読み:まえばしし

カントリーサイン

1⃣県道161号 榛東村境(一般道/ロゴレス)

前橋市カントリーサイン
2012.06

デザイン

 ロゴのないタイプで、ローマ字表記付きのタイプです。

ロケーション

 前橋市の中で、東側に少し飛び出した旧総社町のエリアです。榛東へと登っていく県道161号、こちらの道路は旧道的存在になっているようで、少し北側に広い新道が通っています。

2⃣国道353号 桐生市境(一般道/ロゴレス)

前橋市カントリーサイン
2014.11

3⃣国道17号 伊勢崎市境(一般道/単色/市章)

前橋市カントリーサイン
2020.07

デザイン

 前橋市の市章は、前橋の旧藩主だった松平氏の馬印「輪貫(わぬき)」からとったもので、明治42年に制定されました。
 輪の大きさは、外円と内円の半径の比を1対0.73と定められています。

前橋市HP

4⃣【引退済】関越自動車道(上り) 市境(一般道/単色/市章)

前橋市カントリーサイン
2020.07

デザイン

 関越自動車道に設置されていた旧版のカントリーサイン。前橋グリーンドームが描かれていました。写真の通り老朽化していたためか、新しいデザインに更新されています。新しいデザインではグリーンドームではないデザインが採用されています。

掲載している写真はすべて当方で撮影したものですが、移動中の車内から撮影した場合でも、必ず運転者と撮影者2名以上の体制で撮影しております。

カテゴリー
シェアする
とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました