【カントリ】山形県最上郡最上町、山あいの小国盆地は温泉の街。

CS06(山形) CS東北 かんとり

市町村コード:06362
読み:もがみまち

カントリーサイン

国道47号 舟形町境(一般道/白抜町章)


2018.04

デザイン

 山形県で一般的なスタイルとして定着している青地白抜のスタイルで、最上町の町章が描かれています。

最上町の「も上」を図案化したもので、誕生した町の和で町が飛躍発展する姿をイメージ化したものです。

最上町HP

ロケーション

 成合川沿いの国道47号に設置されています。最上町への入り口は山形県側が1箇所で、反対側は堺田越で宮城県に抜ける箇所の2箇所しか有りません。

訪れてみたい場所など

▼旧有路家住宅・・・奥の細道にも登場する庄屋で、江戸時代の寄棟茅葺屋根の住宅。国の重要文化財。
▼堺田分水嶺・・・日本海と太平洋の分水嶺。

掲載している写真はすべて当方で撮影したものですが、移動中の車内から撮影した場合でも、必ず運転者と撮影者2名以上の体制で撮影しております。

カテゴリー
シェアする
とりかん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました